TOP > 自分 価値
 ← 小嶺麗奈 しようよ | TOP | マークパンサー 子供服

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


自分 価値 

2007年09月10日 ()
自分に過剰な期待をしない
自分の人生のおおまかな地図を作ってみましょう。自分の作った 地図が現実に合わない場合は地図を作りなおしましょう。ある道が あまりにも曲がりくねっていたり,デコボコして穴だらけだった ら,違ったルートをとってみましょう。 ...(続きを読む)


親の会社を退社しました。自分の持っている株式はどうな...
株式会社の為、自分の持分の株式も有ります。この場合持っている株式はどうなるのでしょうか?(株式現物を持っているわけではありません)そのまま何も無く終わりなのでしょうか? もしそうなら、何か納得がいかないような気がしてしまいます。 ...(続きを読む)


スーツって自分で洗えるもの?。
これまでスーツはたまにしか着なかったので、使うたびにクリーニングへ出していたんですが、毎日スーツを着て仕事されている方って何着かローテーションで持っているんでしょうけど、自分で洗ったりはしないのでしょうか?。 ローテーションで何本か持っ ...(続きを読む)



なでしこ大橋監督「自分たちの戦いを」
日刊スポーツ
... 監督が9日、中国・上海で記者会見し「待ちに待ったという気持ち。決勝トーナメントに進めるように準備したい」と抱負を語った。 11日の初戦で当たるイングランドについては「危険な選手が何人かいるが、相手を分析するのでなく、自分たちの戦いをしたい」と話した。(続きを読む)


香山リカのハートナビ 「自分」を楽しく演じて
中日新聞
一見、楽しそうにやっている人たちの中でも、元来、明るい性格で心からなじんでいる人は一割くらいで、あとの九割は「お仕事だから」と素顔の自分を隠してニコニコしているはず。そうやって少し距離を置きながら、自分をちょっとだけ演出する。素顔の自分は、演じる自分に ...(続きを読む)


塩崎氏の本当の「心残り」
日本経済新聞
「絶え間ない挑戦の連続だった」と言葉を重ねる塩崎氏には、自分は誰よりも一生懸命に職務に取り組んできたとの自負があった。 公務員制度改革や道路特定財源改革、成長力底上げ戦略に地球環境対策――。安倍政権が官邸主導で取り組んだ政策は、ほとんど塩崎氏が中心になっ ...(続きを読む)



すごく怖かったです、生きることが。
すごく怖かったです、生きることが。父は怒るほうでした。家でよく怒鳴ってました。くだらない子供と言われ続けました。なので自分でもそう思ってました。自分は何をしても駄目な人間なんだと思いました。そして生きることが怖くなりました。社会に出るのが怖くなりました。私のような駄目な人間が生きていけないと。生きていけても、そのようなことを全ての人に言われ続けて生きていくのだと。生きることが怖いと強く思っていたのは小学生の頃です。その後は麻痺していきました。何を言われても涙が出るだけです。何の感情もありません。無表情で泣くことを覚えました。涙を流すことで”無”になれることを知りました。中学校の頃は涙を流すことを日課にし、何も考えないようにしました。そしてもう一つ生きる期限を決めました。30になる前に死のう。そうすることで生きていく恐怖心から逃れることが出来ました。ただ父を嫌いなわけではありませんでした。駄目な子供で申し訳ないと思っていました。そして尊敬していました。父の言うことは全て正しいと思っていました。なので、怖かったのです。現在はもう、数年前には成人し全くそのような状況ではありません。そのような記憶も感情も忘れていたくらいです。しかし、たまに思い出しては、このようなことを書き綴りたくなるのです。そして、今回私が聞きたいことは何が正しいのかということ。正直、なにが正しいのか分かりません。あの頃と今と、全く見る風景が違います。もしかすると、今は麻痺してしまっていてあの頃みていた風景あの頃感じていた”生きる”ということが正しい、真実ではないか、と、時に感じます。あの頃の独特の心音。色味のない冷たい風景。刺さるような空気。これらを忘れてもいいのか、考え込んでしまうのです。メンタルヘルスのカテゴリーを覗かせていただいていると、このような中に生きる人がたくさんおられるような気がします。つまりは、あの頃の私のいた世界が妄想ではなく、実際に存在すると思うのです。きっと、このままいくと私は完全に忘れてしまうかと思います。忘れたほうがいいと思っていました。しかし時には思い出し、胸に刻み付けておくべきだとも思い始めたのです。このようなことを書くのはこれで最後にしたいと思います。どのような回答でもかまいません。感想でも、意見でも、独り言のようなものでも。ほんの一行の言葉でも。今は多くの方の言葉が聞きたいのです(続きを読む)


新婚旅行が国内、ダサいと思いますか?
新婚旅行が国内、ダサいと思いますか?結婚することになり、式ももうすぐです。今日、会社の人(全体に)にも話しました。ある上司に、「新婚旅行は?」と聞かれたので、「彼の仕事が忙しく、すぐにはいけないと思います。でも落ちついたら、京都か伊豆の方に行きたいと思っているんです。」と答えました。すると、「行くならもっとさ~・・・せめて、せめてハワイとかグアムとかさ。何じゃあ、お土産は八つ橋?ちょっと、しょぼくないか~。同じ値段で韓国とかでも行けそうじゃない。」という返事が返ってきました。別になんと言われようと、自分達が行きたい所に行こうと思っていますが、新婚旅行が国内=ダサいというイメージなのでしょうか?会社の同僚はニューヨーク、友人ではパリに行っている人もいましたが、私は、大好きな京都か、静岡、あとは北海道とかもいいな~と思っていました。(続きを読む)


30代の男性です。これから如何にしていけばいいか皆さんの意見をお聞かせ願いたい...
30代の男性です。これから如何にしていけばいいか皆さんの意見をお聞かせ願いたいと思います。妻とは結婚して4年です。現在、妻と離婚するかどうか悩んでいます。私の置かれている状況は以下のとおりです。・自分の気に入らないことがあると徹底的に私を責めます。妻の腹が治まらなければ仕事中に「謝罪しろ」「離婚する」などと書かれた携帯のメールが送られてくることも何度あったかわかりません。土下座したことも何度もあります。・気分の起伏が非常に激しく、直前まで笑っていたかと思うと急に機嫌が悪くなったりします。機嫌の良いときは大変に社交的であり楽しい女性、悪くなった場合はまさに病人といった感じです。・転職を繰り返します。30代半ばにして既に10社を超えています。私の転職には非常に厳しく、妻が気に入った会社でなければ転職は許されません。・転職の理由がキャリアアップなどという前向きなものではなく、人間関係がうまくいかなかったり、良かれと思って入った会社が自分の思っていた職場とは違っていたりといった理由です。・現在妻が働いている理由は妻の親への援助です。だから貯金は結婚してから増えることはありません。しかしそんな理由で働いていても、少しでも仕事がきつかったり人間関係がうまくいかなかったりすると仕事のことで頭がいっぱいになり、常時仕事の愚痴を言っている始末です。・自分のプライバシーについては非常に敏感です。同居中の私の母が私たちのリビングに入っただけで異常な怒り方をします。ちなみに二世帯住宅にしていますので、普段は母と接触する機会はほとんどありません。・私の趣味と自分(妻)を比較し、どっちが大切なのか?と常々詰問されます。確かに団体競技のスポーツをやっているので休日に家を空けることはありますが。・私は職業柄出張があり、家を空けることがあります。たまに長期(長くても1週間未満)の出張のときには事前に意味もなく不機嫌になり気持ちよく出張に出かけられたことは一度もありません。ごくたまに行く友人との旅行でも同じで出かける前に必ず非常に不機嫌になります。書き出したらキリがないのですが、こんな生活を続けていると家に帰るのもいやになりますし、妻の顔色を常に伺っているのも疲れました。もちろんこんな状況ですから子供だって作れません。以前から自分の存在は何のためなのかわからなくなってきました。みなさんの忌憚のないご意見を頂けると幸いです。(続きを読む)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.09.10(Mon) 08:52] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 小嶺麗奈 しようよ | TOP | マークパンサー 子供服

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。